死ぬまで悪乗り!「つまらん人生は嫌なんぢゃ」

普段の日常から趣味・遊びをグダグダと。

スポンサーサイト

Posted by 悪乗りする悪人 on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霞研

Posted by 悪乗りする悪人 on   0 comments   0 trackback

リーフマスターを駆使しつつ霞研=霞ヶ浦研究とゆーベタベタな内容w
ちょっと気になったことを・・・


例えばエンジンでの時速7km程度のソナー記録と、エレキでのソナー記録。
壁のように急激に上下するポイントを記録した時、スピードが早いエンジンでの記録だと更に急激に・・・
エレキだと速度が遅い為緩やかに表現されている気がしてならない・・・(´・ω・‘)


それと水深5mほどから一気に50cmまで駆け上がり、しかもハードボトムなほど超音波の受信修正が上手く行かずにエラーが起こる気がする。
こんな上下する水深の場合、感度調整はどーしろと?(^^;


で、だ、
↓桜ホール周辺のログなんだが・・・

2016021622523339d.jpeg
2D

向き変えて3D
20160216225252afd.jpeg


ん?
ん??
ナニこの起伏???

水深30m??
こんな場所絶対ねぇよ!!www



で、ログをsonar viewerで解析したらそこだけソナーエラー頻発して水深30が出てやがる・・・(´・ω・`)

一日ソナーログ取ってる時にコレ出たらアウトじゃん・・・
HDS側で目視してた時は異常無かったんだけどなぁ・・・
また掛け直そう。。。(´・д・)=3


あ、そもそもエラーで出来た形状なんで、座標出てるけど賢明な人には無駄と言っておこうw

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://warunoriakunin.blog.fc2.com/tb.php/132-21d358cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。